So-net無料ブログ作成
検索選択

いらっしゃいませー[グッド(上向き矢印)]
燃えつきた夜パート2へようこそ[exclamation][わーい(嬉しい顔)]
30過ぎても心は少年[ぴかぴか(新しい)](ガキとも言うw)
3人の息子(11歳の双子&7歳)の父である私ロングがダラダラと綴る俺流趣味ブログです。

PSP・PS3のゲームフレンド募集中[揺れるハート]
LONG2323のIDでやってますんで、メッセージお待ちしております[るんるん]

ちなみに旧ブログはコチラからどうぞ↓
燃え尽きた夜 http://long.blog.ocn.ne.jp/lovinson/





【出る出る】神々のトライフォース2【ゼルダの伝説】 [3DS]

ニンテンドー3DSゼルダの伝説 神々のトライフォース2」[exclamation×2]
140113-1.jpg
メッチャ楽しいです[るんるん]
3DSを持っているならプレイしない手はないですよ~(^∀^)

今回のゼルダは22年前に発売されたスーパーファミコン版の続編。
いや~懐かしいですねぇ。
前作は当時中古で購入し、必死こいてクリアした記憶があります。
1ヶ所だけどうしても解けない謎があって、本屋で攻略本を立ち読みしたっけなー(´∀`)


さて今回の2ですが、まさに正統進化といった感じですね。
ドット絵じゃないのは仕方ないとして、プレイ感覚はまさにあのゼルダそのもの。

動画の通り一番の売りは壁画になって壁の中を移動する能力ですね。
コレによって謎解きにいっそう深みが増しました。

「目の前にあるアイテムがたった一つの段差で取れないもどかしさ。」
そして「そのアイテムにたどり着いた時の達成感。」
このゼルダの醍醐味たまりません[exclamation×2]

ただちょっと難易度が下がりすぎちゃった感が・・・。
まずアイテムレンタルシステム。
140113-2.jpg
物語を少し進めるだけで、ほぼ全てのアイテムが格安で借りられるんです。
基本の弓やブーメランはもちろんの事、ファイヤーロッドやアイスロッドまで・・・。

前作のダンジョンをクリアするたびにアイテムをゲットして、
そのアイテムを駆使することで行き先が増えていくといったワクワク感がちょっと減ってしまいました。

もちろん使う使わないはプレイヤーの自由なので自分でコントロールは出来るのですが、
ちょっと「う~ん[バッド(下向き矢印)]と思ってしまった要素ですね。

次にルピーが出まくるところですね。
草を刈るだけでガシガシ出てくるんですよ。
前作ってそんなに出たっけなー?
おかげでお金に苦労する事がないので、
ルピーを稼ぐ為のミニゲームやすれちがい要素が完全に死んでしまってる(´Д`;)

もっとお金に価値を付けてもよかった気がしますねー。

とりあえず今のところはそんな感想でしょうか。
いきなり使用アイテムが増えたのには面食らいましたが、
逆にどのアイテムを使って進めようか?といろいろ持ち替えながら進むのも楽しいものです。


そして壁画システム。
コレはぜひプレイしてその楽しさを実感して欲しいところ。
とりあえずクリアを目指してがんばりまーっす[exclamation×2]
攻略本には頼らないぞー(笑

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game
ゼルダの伝説 神々のトライフォース

ゼルダの伝説 神々のトライフォース

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。